2010年03月30日

Save Our Soya!(宗谷を守ろう!)

日本人が失いつつある自信。
日本人が失いつつある科学への探究心。
日本人が失いつつある伝統への敬慕。

ある意味それらを一つにまとめた存在が『宗谷』なのかもしれない。

010_03.jpg
戦時中は帝国海軍特務艦として、戦後は初代南極観測船として、
まさに数奇な運命を辿った船『宗谷』‥。
現在、東京「船の科学館」に係留される『宗谷』を保存保護する運動が展開されています。
ウェブラジオFMCは、この運動を応援しています。

4月4日放送『QIC:703/ParaTが斬る!』でも取り上げます。

ぜひこちらの↓フラッシュムービー↓をご覧下さい。(音が出ます)
http://www.fmc.or.jp/destiny_soya.swf

☆ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%97%E8%B0%B7_%28%E8%88%B9%29

☆船の科学館「宗谷保存基金」
http://www.funenokagakukan.or.jp/soya/index.html
posted by 榎田信衛門 at 23:23| Comment(2) | 008雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不思議しぎ摩訶不思議しぎルーワー



こないだ「回るよ回る〜! 」って書いたらば、不思議しぎ摩訶不思議しぎ‥さらに向心力が強まったかえ?

『QIC』でもお馴染み「NHKの変態D」ことK氏(奥様は女優さん)から久しぶりに電話。
何やら今は海外向け番組のプロデューサー様なんだと。
「熊本にロケにおいで〜」と云っておいた。

10分もしないうちに、かつて幾つもの番組企画でお世話になった日テレのK氏から4年ぶりに電話。
現在関連会社の重役さんです。
「それは風が吹いてるって云うんだよ」とのお墨付きを頂戴し平身低頭‥笑。

1時間ほどしてエマニエル富阜から珍しく電話。(連絡の9割強はメールのやりとりなので‥)
神奈川の某大学の短期講座の講師の話がござるとの由。足代との折り合いがつけば行っても良いと回答。

そう云えば、先日『QIC』収録現場を地元タウン誌『月刊タウン情報クマモト』に取材してもらったんだけど、
これは現在発売中の4月号140ページに掲載されている在京クリエーターインタビューのコーナーで、
CGディレクターの黛潤一郎氏が「ウェブラジオFMCにハマってます。QICがお気に入り」と語ってくれているのが今回の取材をするきっかけになったのだそうな。
嬉しいことでござんす。
ブログやツイッターなどでもFMCについて書いて下さる方が増えているご様子。ありがたいことでござる。
※ちなみに取材してもらった分は、5月号に載るらしい。タンクマとのコラボ番組も同時発信されるらしいぞと。

ますます頑張らにゃ〜!

それにしても重なるときは重なるもんだねぇ。不思議だねぇ。
posted by 榎田信衛門 at 15:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひさしぶりの『さしのみ』(Bar:Colonにて)

「日本酒のいいのがありますぜ」というムフフな誘い文句には弱い。なんて弱いんだ俺‥笑。
3月28日(日)‥『QIC』のアップ作業を終えて、ほほいのほーいでお出かけぇ!いつものBar:Colonでござい。

「で、日本酒ってやつは?」by榎田信衛門
「これでんがな」byマスタード☆鶴田
「ほほー!」

ラベルに『槽汲み(ふなぐみ)』の文字が入った酒瓶2本。
其々酒米と酵母が異なっておりますが、思いっきり「生」の酒でござい。
口に含めば、チリチリと炭酸が微妙に刺激してくれます。
日本人に生まれて良かった〜!
おコメ万歳!お水万歳!酵母万歳!酒蔵万歳!Colon万歳!
c1.jpg
〜すんばらしいお酒にはほんと心が和まされますね。〜



「お次はこれを飲んでみて下さい」
「ややや、これは!」

越後の酒『鶴亀』でござい。
これがまたいい!

舌を包み込む濃厚なコクと旨味。それが喉を降りる時はストンと軽やか。
「もう一口!」と次を誘ってくる美酒でござい。

午前3時。み〜んな帰っちゃったので、そろそろおいらもと思ったらば‥
「もうちょいいいじゃないっすか(笑)」byマスタード☆鶴田
という寸法で、久しぶりの『さしのみ』モード。

「例のポテサラがすごいことになっとるんですよ」
『ジョニ黒3本角8本』でたっぷり懺悔していたあの失敗ポテサラでござる。
何やら冷蔵庫で寝かせたら美味しくなっちゃったとの由。
「ほいほい頂きますぜ」

c2.jpg
〜これが噂のポテサラだ〜

恐る恐る一口味わってみたらば‥。
「おーーーーーっ!なんじゃーーーーーー!美味いぞーーーーー!」

どういう化学的変化が起ったかは分からないけれど、何はともあれベリィ・テイスティ!なのである。シュマックハフト!なのである。デリシオソ!なのであ〜る。

ジャガイモと玉ねぎを主原料に、マスタードが効いたシンプルなポテサラ。
またしても「お酒がお酒がススム君登場の巻」でござんす。

結局『さしのみ』は午前5時まで延々続き、越後の酒『鶴亀』はカラになってしまったとさ‥笑。
posted by 榎田信衛門 at 05:15| Comment(2) | 008雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。