2010年05月27日

朝焼けの光の中に立つ影は‥

「♪朝焼けの光の中に立つ影は」‥と来たら「♪ミラーマーン」と続けられる40代かな‥。

昨夜はセントヘレンズ理恵殿と上通『和民』で《深夜系さしのみ》〜。
最近野菜系な私は<海老とアボカドの湯葉春巻>とか<農場長の気まぐれバーニャカウダ>なんぞをオーダー。
それにしても<農場長のきまぐれ>ってのは何かね?‥。
「気が変わったので農薬バリバリ使ってみました」とかね。

3時で閉店だっつうので、おとなしく店を出まして、真夜中2次会はホンキーへ。
ここでマスタード☆鶴田殿合流。
ハイボールを飲みながら雑談。

気がつけば5時。散会となり、5月下旬とは思えぬ摂氏15度、湿度77%の風に吹かれながら、それでも半袖Tシャツの私は颯爽と大甲橋をズンズン進む。

誰もが《早朝ウォーキングだな》とイメージするであろう見事な早歩きではあるが、実際には結構な酔っ払いでござい。

橋の上で360度景色を見渡す。

確かに初夏の景色なんだが、何かがおかしい。
北を見て、まだ続く北極振動による低温を憂い。
北西を見て、噴火の兆候が出ている長白山(白頭山)か‥ちと遠い。
南を見て、先日のドスンがなんとなく気にかかる布田川・日奈久断層に思いを巡らす。

「朝焼けの色もなんだかな‥黄砂かな」
な〜んて呟きつつ、帰路再開。
posted by 榎田信衛門 at 14:35| Comment(1) | 008雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

ドリフだよ自衛隊!

蓋し見事な演奏!ドリフメドレー。

陸上自衛隊中央音楽隊の演奏。
名曲「盆回し」の次は「タブー」トランペット見事!
しかし、固まった観客とのコントラストが‥。



ついでにこちらもお薦め。
平成21年度自衛隊音楽まつり(日本武道館)より
「情熱大陸」「アフリカンシンフォニー」「宇宙戦艦ヤマト」



こちらはグランドフィナーレ。(在日米軍軍楽隊も応援参加)

カッチョ良いです。
「2カ国国旗入場〜響きあう大合唱〜出発の歌〜銀河鉄道999〜巡検ラッパ〜指揮官敬礼」
なななんとスーザフォンだけで20本だす。会場は大迫力だしょうなぁ。


6月12日(土)に、熊本県立劇場にて「西部方面音楽隊50周年記念演奏会」がありますよん。
お暇な方は聴きにいきましょう。感動するよん!(要・整理券)
posted by 榎田信衛門 at 01:15| Comment(0) | 008雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

決起でも蜂起でもいいや。

宮崎の口蹄疫問題のテイタラクを見たとき、現日本政府は日本国民の生命財産を守る責務を果たしているとはお世辞にも云いがたい。
殺処分した家畜の経済的損失を補償をするとは云っているが、生産性を無視した一時凌ぎの単発補填であり、当該事業者及び地域の疲弊は火を見るより明らかだ。

特効性があるという消毒薬にしても、航空輸送は出来ないと云う。
この非常時に「船舶輸送で2ヶ月」と素面で云ってのける。
だったら、政府専用機を出せ!
普段馬鹿政治家を輸送している「通称梅干くん」は航空自衛隊の所属ではないか。
何故2機もある政府専用747を持ちいない。
消毒薬くらい山ほど運べるだろうに。
それくらいの判断もできない為政者は、あえて云う!

「抹殺すべきだ!」(チクリたければチクリやがれ非国民)

国民の生命財産が消失しようとしているとき、何も出来ない政府など無用である。
蜂起という選択肢を大真面目に議論し始める時。あるいは「やっちゃう」時ではなかろうか?
俺は大真面目にそう思う。
posted by 榎田信衛門 at 04:31| Comment(0) | 008雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする