2010年05月27日

朝焼けの光の中に立つ影は‥

「♪朝焼けの光の中に立つ影は」‥と来たら「♪ミラーマーン」と続けられる40代かな‥。

昨夜はセントヘレンズ理恵殿と上通『和民』で《深夜系さしのみ》〜。
最近野菜系な私は<海老とアボカドの湯葉春巻>とか<農場長の気まぐれバーニャカウダ>なんぞをオーダー。
それにしても<農場長のきまぐれ>ってのは何かね?‥。
「気が変わったので農薬バリバリ使ってみました」とかね。

3時で閉店だっつうので、おとなしく店を出まして、真夜中2次会はホンキーへ。
ここでマスタード☆鶴田殿合流。
ハイボールを飲みながら雑談。

気がつけば5時。散会となり、5月下旬とは思えぬ摂氏15度、湿度77%の風に吹かれながら、それでも半袖Tシャツの私は颯爽と大甲橋をズンズン進む。

誰もが《早朝ウォーキングだな》とイメージするであろう見事な早歩きではあるが、実際には結構な酔っ払いでござい。

橋の上で360度景色を見渡す。

確かに初夏の景色なんだが、何かがおかしい。
北を見て、まだ続く北極振動による低温を憂い。
北西を見て、噴火の兆候が出ている長白山(白頭山)か‥ちと遠い。
南を見て、先日のドスンがなんとなく気にかかる布田川・日奈久断層に思いを巡らす。

「朝焼けの色もなんだかな‥黄砂かな」
な〜んて呟きつつ、帰路再開。
posted by 榎田信衛門 at 14:35| Comment(1) | 008雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。