2010年06月17日

二代目レーザープリンタ。

printa.jpg

リスナーから寄せられる投稿メッセージや、キューシート、たまには台本や企画書などをアウトプットしている初代レーザープリンタさんが遂にご臨終。
7年近くも頑張ってくれた初代さんでしたが、導入時当初より初期不良に悩む日々。最後は手差しプリントで何とか‥という状態でござんした。

さてさてこの度、二代目さんがご到着。初代より2まわりほどデカい。
もっとも初代さんはパーソナル用。二代目さんは業務用の下位ランクという位置づけ。
さてさてお立会い。この二代目さんの内輪で一番近いお値段は?(byズバリ!当てまショー)

なななんと!¥9,047-!
はいもちろん新品です。保証つきです。

ちなみにメーカー参考価格は¥83,790-なので凡そ9割引でござんす。
普通考えられない激しい低価格!デフレもここまで来ちゃったのか‥笑。

というわけで、今度の『QIC』から稼動しまする。楽しみ楽しみ。

posted by 榎田信衛門 at 21:41| Comment(0) | 008雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

馬鹿につける薬は無い。

大学生にもなってジャリレベルの悪さしか出来ない馬鹿がうじゃうじゃいて、
世が世なら全部斬り捨ててやりたいところ。
法改正してくれたらボランティアで人斬り信衛門になりますぜ‥笑。

例の首都大の「ドブス写真集騒動」の馬鹿ですよ。
そいつらが作ったとされる「何かのための募金」の動画。


「俺はそのうちやるよ。何かを‥」って云う世の中を舐めきった糞青年を下敷きにしてるかどうか分からんけれど、ギャグとしても全く下げがない。

やはり馬鹿につける薬は無いね。

ブログ炎上@wiki→http://www6.atwiki.jp/blog-enjyou/pages/77.html
posted by 榎田信衛門 at 20:17| Comment(0) | 008雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

はやぶさプロジェクトは日本の誇り!

haya.jpg

「はやぶさ」帰還のストリーミング中継をワクワクしながら視聴した。
私は和歌山大のサイトで観ていたのだが、いつ来るのかジリジリしながら画面を凝視していると、女性スタッフの「あ、来た!」という声。
「待ってました!お帰り!はやぶさ!」
画面中央下に閃光が映し出され、30数秒で儚げに消えていった。
グッと来た。
特別に夜更かしを許したカエデ+マコトノスケと観ている手前、落涙するわけにもいかず、堪えたが、心底感動した。
http://www.ustream.tv/recorded/7634995

『QIC:713』の中で私は「東京の某所に刺した縫い針に熊本から糸を通すくらい難しい」と話したのだが、実際はそんなもんじゃないらしい。
総じて「遥かに高い難易度」のオペレーションであり、さらに様々なトラブルを克服しての見事な帰還である。このプロジェクトに関わった全ての人々に心より賛辞を贈りたくなる。

世界の何処の国も成し得ていない、すこぶるパンチの効いた快挙である。
日本人の英知と、根性と‥まぁいいや敢えてこの言葉を使おう『大和魂の勝利』なのである。

私は本日この瞬間、自分が日本人であることを誇らしく感じた。


さてさて一言居士は蛇足を付けましょう。

この国家的プロジェクト。
沈滞した日本人の心に火を灯す大快挙。
なのにだ。
生中継した地上波テレビは一つもない。
民放はいいよ。どうせ広告屋の傀儡メディアだ。
だがNHKは何なんだ?
球蹴りなんざ教育でやれっつーの。
広報さんはTwitterで袋叩きだったそうだが、同情はできん。

テレビっつう古いメディアの老化が、来るところまで来ているってこと。
よ〜くわかった。


(追記)
ふざけた動画だが、なかなかツボを衝いてる。※元画像は口蹄疫問題でも使われたやつ。
posted by 榎田信衛門 at 01:10| Comment(1) | 008雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。