2011年02月24日

渡鹿殺傷事件(通り魔はデマ)

夕方に入り、twitter等で【渡鹿Hiヒロセ付近で通り魔事件発生!4人負傷】という情報が飛び交い始めた。
警察が動いている感触ゼロ。近所なのにサイレンも聞こえない。

「こりゃデマだろ」

しかし、現場を見てこなけりゃジャーナリストとは言えん。(と啖呵を切るほどのことではないが‥笑)

昨日の夫婦殺傷現場は大江3丁目のFMCスタジオからチャリで5分(ちなみに私の足で‥。普通のお人なら7〜8分か)。

toroku01.jpg
現場。当然立ち入り禁止。周囲にはTKUのSNG車と、もう1社のテレビクルーがいた。


toroku03.jpg
現場は託麻原(たくまばる)小学校のすぐ近く。
JR豊肥本線沿いの道に合流するすぐ手前。

toroku02.jpg
豊肥線の手前で被疑者のものと思しき足跡が!
(シルエット:チャリに乗ってるのは私)

豊肥線沿いの道を「居酒屋うろこ」方向に行くと、いるはいるは機動隊!
しかし現場検証というか物証採取の地味な作業。
つまんないのでそのままスルーし、問題の『Hiヒロセ』方向へ。

「肥後銀行渡鹿支店」前を通り、「天使の園保育園」横の路地から「Hiヒロセ」に向うが、まったくもっていつもの落ち着いた雰囲気。

toroku04.jpg
「Hiヒロセ」前の産業道路もまったくもって平穏そのもの。

というわけで、完全にデマであることを確認して「Hiヒロセ」にて、豆腐・納豆・サバのビリカラ揚げを購入し、普通に帰途に着く。ふぅ。

toroku05.jpg
位置関係
posted by 榎田信衛門 at 18:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。