2010年06月30日

『変な給食』

kyushoku.jpg

昨年暮れ、書店で一冊の本を手に取った。
幕内秀夫著『変な給食』‥。
パラリとめくり「お!面白そう」と思ったのだけど、他の本を買うつもりだったのでお預け〜。
そのまま半年忘れてました‥笑。

先日、天竺堂さんがブログで本書を取り上げておられたので「お!そうだった」と思い出し、急ぎ購入。
只今読了〜。

いやぁ笑った。
狂った献立のオンパレード!

学校給食が我々の時代よりも格段に美味しくなったというのは「真っ赤な嘘」だと確信したね。
貧乏舌のガキが増えただけじゃん。(あえて極論ですけど)

今度の『QIC/Para斬る!』はコレでいきやす。
ズバリ学校給食でござんす。
posted by 榎田信衛門 at 13:25| Comment(2) | 008雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
笑わせてもらった後で、ちょっと怖くなる内容ですよね。このまま突き進んだら子供たちはどんな食生活になるのかって。
Posted by 天竺堂 at 2010年06月30日 18:33
そのうち皿の上にサプリメントが並びだしたりして...(-_-;)
Posted by 圏外表示の携帯電話 at 2010年07月01日 09:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。