2012年04月07日

生ハムをたらふく食べようの会

ham.jpg

このブログでこんな「美味しいイベント」の話は滅多に無いかもしれない。

ずばり言えば明日!4月8日(日)‥この日は死んだ親父の誕生日でww
‥ではなく。

なななんと!

〜生ハムのちょっとした勉強会と2種類の食べ比べ!〜
生ハムをたらふく食べよう・・の会
が開催されちゃうのだ!

日時/4月8日(日)18時開場 18時30分スタート
場所/Bar:Colon(銀杏北通り「三駒ビル」5F)
会費/4500円(立食スタイル)

生ハムってったて、コンビニで売ってるパック詰めの薄切り塩辛ハムじゃないぞ!
ハモンイベリコ「セボ」とハモンセラーノと云う2種類のモノホン生ハム塊をドドーンと鎮座させ、
そいつを生ハムカットの大鉄人ワンセブン!コルタドールのミスター城章洋が鮮やかかつ芸術的な手さばきでカットするってな寸法さ。

ちなみにコルタドールというのは‥
  >スペインにおける「生ハムの職人」。
  >何工程もの手間をかけ熟成を経た生ハムの塊を、
  >薄く均一にナイフを滑らせてカットします。
  >カット技術で味が変わるとも言われており、
  >コルタドールの高い技術は生ハムカットに
  >なくてはならない存在なのです。
  >そして、生ハムの熟成度合い、品質、管理まで
  >全てに熟知した職人のことです。
  >http://www.ajca.jp/event/corte.html

ということだ。2011年のコルタドール授賞!ミスター城が登場するだけでもすんごい熱いイベントになること間違いなし。

主なメニューは以下の通り。
 ・生ハム2種類 (ハモンイベリコ「セボ」・ハモンセラーノ)
 ・ピコス ※パンのようなものです

 ・シェリー
 ・スパークリングワイン
 ・赤ワイン、白ワイン
 ・サングリア
 ※ほぼ、食べ放題・飲み放題であります。
 ※他に飲みたいモノがあったら、キャッシュオンにて受け付けます


ちなみに今回このイベントをプロデュースしているのは、
シャワー通り「西班牙角打 EL CASTILLO」のオーナー『城 章洋』氏、
是法表参道「FMC_KOMBINAT」の代表わたくし榎田信衛門、
そして銀杏北通り「Bar:Colon」のオーナー鶴田タケシ氏(FMC的にはマスタード☆鶴田氏)。
3人の頭文字をとってチーム名は『JET』なのだ!
この熱い中年男3人が仕掛けるものに間違いはありまっせーーん!

もうだいぶお客様のご予約を頂いております。
でも折角、カジュアルな立食パーティ形式でやるイベントなのでもっと沢山の皆様に参加していただきたい!
残り席僅かであります!
このチャンスを逃すな!
さあ今すぐBar:Colon(Tel:096-356-6652)電話するのだ!
posted by 榎田信衛門 at 19:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。