2006年11月14日

lunediカフェの可否。

あ、lunediなんですけどね。
リスナーさんや、いろんなお友達や、知らない人達とイロイロお話をしながら、知識や思いつきを行ったり来たり出来たらいいなという思いで作った施設です。
その最重要項目と言うか、プロジェクトの狙いは「飲み食い処」です。

カフェだか居酒屋だか、まぁ何でもいいんですけど、要するに、手前共がサーヴした食糧を突ついたお客さん達と、何らかの会話を交えて、それを企画の糧にする‥というのが最大の狙いでござんす。
その為の準備は抜かりなく。
もう幾年も練りに練ったり‥。

法で定められた「食品衛生責任者」も居ますよん。
様々な制度上の知識も勉強済み。
店舗運営のノウハウもバッチリ!

でもね。
lunediはスタジオスペースがデーーーーーーンと陣取ってるもんで、ちときつい。
※これはオープン当初からすると予想外でした。

ほんでもって「出城」を設けるという作戦を只今検討中。
21世紀の「真田丸」ですな。

ええ。場所は勿論「大江界隈」です。
大江(地元)が好きですからね。他でやる気は全然ありません。
※でもね。最近の大江は厳しい。あの「昭和参々」もお亡くなりになりました。
ちゅうて、地元草の者30余年の猛者でござい。
路地裏の隅々まで事情通だよん。
「ここはオーラが出チョル!」‥そげなスポットは幾つか物色済み。

狭くていいんです。カウンターだけとかね。
そこから「生」の声を届けられるサテスタ的な位置づけで、いろいろやっていきたい。
※勿論こまかいプランは出来上がってますけんど。

あとは私がGOサインを出すかどうかぢゃ‥笑。
責任重大だ。ははは。
posted by 榎田信衛門 at 02:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 002やってみたい!を語ってみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

ミニミニ講演会を企画しませんか?

すんまへん。また間が開いてしまいました〜。
只今『読む夕刊FMC(仮題)〜明日は何の日?〜』とやらを鋭意熱烈執筆中でござんして、
ヘトヘトのヘロヘロの毎日‥。

予め白状しておきますが、具体的な出版計画があるわけじゃないのは『聴かせてやんない!』の執筆開始時と同様です。
いつものように見切り発車で執筆開始なのでありました。
この行き当たりばったりが即ち私のADHD人生なのさ‥笑。

とは言え、結構なボリュームになりますよ。なんたって最低366ページは必要ですけんね。
他にもコラムとか企画記事が加わるので、ざっと400ページの大作になりますよ。
毎日ノルマが大変でござる。

ところで『日刊FMC』で「何の日シリーズ」がスタートして早4年。※現在は『夕刊FMC』で継続中。
さすがに4周もしますとね、データベースも相当に充実しちょるんですよ実際。
多元的な情報ソースをいちいち精査しつつ『FMC何の日データベース』は出来上がっております。
それこそ「何の日」を扱う殆どのサイト・書籍などが揃いも揃って間違って記述しているやつとか、日付は合ってるけど解説が大間違いとか、そういうのを見事に見つけちゃったりするのであります。
例えば1975(昭和50)年10月26日の出来事「テレビCM《私作る人、ボク食べる人》が女性差別につながると放送中止に」という項目などは、他所さんの多くが「カレーのCM」と記述しているんですけど、実際はハウス食品のインスタントラーメン「シャンメン」のCMです。皆さん訂正しましょうね。
こんなの結構あるんですよ。
というわけで、すんごくタメになる一冊。
書店に並んだら買ってね!(立ち読みはいいけど、万引きはダメよん‥笑)


とかなんとか‥忙しさを一方的にアピールしつつも、ここでさらに身体を酷使するためのPRを1つ。
『ミニミニ講演会あなたもプロデューサー!』

‥こう見えて(どう見える?)私にも講演依頼っつうのが時たまありまして、主に行政関係や商工会などが主催するお真面目イベントですけどね。
で、どんな講演をやってるかと申しますと、主に《コミュニティ作り》《スタッフの意識向上》《広報企画のイロハ》《情報発信のイロハ》‥などですね。
一貫してるのが「極力専門用語を使わず、かなり笑える比喩で小難しい話を気楽な話に翻訳していく90〜120分の独演会」という手法。

これまでのプランナー、リサーチゃーとしての積み重ね、ウェブラジオFMCみたいな妙な団体を運営してきた積み重ね‥な〜んてやつがですよ、まぁ世間様のお役に立てる要素が多少は混じっているようでござんして、そこら辺を期待してオファーをかけて下さる有難い方があっちこっちに居られるということでございます。

普段はエージェント経由でのオファしか受けんのですけどね、ただこれだと、どうしても堅苦しい講演会になっちまうんですなぁ。
「講師の榎田信衛門先生に今一度拍手を‥」とか、こっ恥ずかしくていけません‥笑。

で、もっとザックバランなミニミニ講演会をやりたくて以前からうずうずしちょりました。
幸い、週に1回位ならどこそこ行けそうな気配なので、この際この場を借りてPR開始です。

あなたがプロデューサーになって私のミニミニ講演会を企画して下さいまし。

旅費さえ出ればどこにでも参上つかまつります。
そうだなぁ‥人数的には10〜30名ってところでしょうか。何なら4〜5名様でも行きましょう!
サークル、ご近所コミュニティとか学校とか中小企業でも何でもOKです。
会場は極端に騒がしいところでなければ何処でも大丈夫。
PA装置が無ければ、勿論ウェブラジオFMCから持参できます(便利!)。
料金的には「嘘〜ほんと〜?」なびっくり内職料金で対応致します。エージェントには内緒よん‥笑。
運営や広報についても何もかもひっくるめてご相談承ります。気軽にお問い合わせ下さ〜い。
posted by 榎田信衛門 at 13:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 002やってみたい!を語ってみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

下北サンデーズ

前夜下品な茶番を見させられたわけですが、
今、『下北サンデーズ』観てます。(かなりお気に入りだったりする)

ドタバタ茶番ベタベタの筋書きなんですが、
観ていて「ほのかに温かいもの」を感じてしまうおいらは、やはり時代遅れなのかなぁ。
でも昨夜の茶番よか遥かに上質ばい。

貧乏だけど、やりたいことのために突き進む姿。
仲間のために自分を削る姿。
そんな姿を遠くで見ているやつ。

ひとつも小奇麗でなく、
ひとつも上品でなく、
ひとつも今風ぢゃないんだけど、
でも前向きぢゃんよ。
こういうの、おいら素直に好きなのね。
さてと「昭和参参」に行って飲んでこよっと。(22時からね‥笑)
posted by 榎田信衛門 at 21:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 002やってみたい!を語ってみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。