2006年03月06日

こんな会社もありますね「ある優良企業」

今回は、こんな会社になったら「ヤバいね」・・というお話。
妙な会社をつくりましょう。

売上げデータを集計する際にコンピューターの力を借りるのは今や普遍的な事柄。
でもトンチンカンな会社もあるものです。
今回は、世にも恐ろしい話。体験実話シリーズです。

ここは、その筋では有名な製造直販系の中堅企業。
社員数40名前後。販路は全国区でございます。

さすがはマーケティング企業を標榜するだけあって、日次・月次は当然のこと、時間単位のデータもきちんと集約し、正しく蓄積しております。
当然、購買層のデータも重要。他にもいろんな数字がございます。
本日は、そんなデータを元に、今後の広告戦略を進めるため、さあ分析を始めよう!という局面。
「広告戦略をやってね!頑張ってね!」という社長の勅命で入社したスーツ姿ParaT(超レアキャラ)・・やる気満々であります。

指紋認証システムでガッチリガードされたフロアが仕事場。
「なにぶん新顔なもんで、よろしくお願いいたします」(とりあえず低姿勢な私・・笑)
「データはこちらです」と先輩社員殿が持って来たものは、分厚いファイル数冊
「あのう・・紙じゃなくて、データはないんですか?」(まだ笑顔)
「ありますよ。あっちのサーバーに入ってますけど、出し方がわからなくて・・
「ええっ?」(泣き顔が混ざる)
聞けば、この会社では、システム構築から集計作業まで、全てアウトソーシング・・あらら。
外部のスタッフが来ないと何ともならない。

「え?じゃ私に何をやれと?」(悲壮感漂う)
「それじゃぁ、このファイルのデータをこちらのノートパソコンに打ち出して、それをエクセルで集計してグラフ化して頂けませんか?」
「はぁ・・」(落胆)

言われるまま、ファイルの中の表から数字を目視し、1個1個打ち込む手作業をやりましたさ。
ほんでもって、グラフにしましたさ。
20年前のパソコン初心者時代を思い出しますねぇ。

まぁ、この作業がですよ、いかに無駄であるか?いかに非効率であるか?・・皆様ならお分かり頂けることでしょう。

ドライアイになりながら、グラフを作り上げた頃合に、この先輩社員殿がご発声。
「実は、明後日が締め切りなんですよ」
「え?何の?」
「戦略立案全ての締め切りがです」
「も、もちろん、同時進行で他の人達も進めてるんでしょ」
「いいえ」
「じゃ、ど、どこかに外注を?」
「まさか。この部門って私達しか居ないじゃないですか・・」

何かが割れる音が聞えました。
ええ、確かに聞えました。

翌日、私は辞表を提出。入社4日目の出来事でした。
posted by 榎田信衛門 at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 004こんな会社もありますね | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

こんな会社もありますね「フレックスタイム?」

こんな会社になったらいいね・・というお話。
妙な会社をつくりましょう。

成果主義が庶民の脳味噌を蝕んでいるとか。
寝不足で脳味噌パワーダウン。仕方なく残業。
さらにパワーダウン。
絶えられない人は脱落。低所得無気力層へ・・。

成果主義・・大いに結構じゃないですか。
でも成果が上がらないシステムを組んで成果主義を押し付ける経営者ってのは嫌だな。
非効率でしょ。
出社しなくても成果あげてくれるんならそれでいいように思える。
もちろん顔と顔を向き合わせてこそ生まれる何かってのもありまさぁね。
SOHOだ!アウトソーシングだ!ってのを標榜するつもりはさらさら無いのです。

もちろんTPOはあります。決められた時間に遅刻するような奴の首はすぐ飛びます。
けんど、基本的に自由時間制で宜しいのでは・・。

全て自己管理ってことになりますけど。
posted by 榎田信衛門 at 19:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 004こんな会社もありますね | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんな会社もありますね「椅子のない会議室」

こんな会社になったらいいね・・というお話。
妙な会社をつくりましょう。

某ウェブラジオで会議を開くたび「ムカつきます」・・。
むかしっからだけど・・
どいつもこいつも、ろくに発言しやがらねぇ。
指示待ちばっかりでござい。
クリエーターの風上におけぬ所業。
どっかと座ったまま、茶すすって、難しい顔して終わり。
死ね!(ちょっと言葉が過ぎました・・笑)

最初はNTTだったかなぁ・・会議室から椅子を無くしたんですね。
立ったままの会議ですわ。
立ったままだから、居眠りは難しい。
ゆっくりできないから、会議自体の能率をあげようと各自努力しはじめる。
これ・・いいですね。
立ったままなら、支持待ち馬鹿に蹴りを入れやすい・・笑。
posted by 榎田信衛門 at 19:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 004こんな会社もありますね | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。