2012年04月07日

生ハムをたらふく食べようの会

ham.jpg

このブログでこんな「美味しいイベント」の話は滅多に無いかもしれない。

ずばり言えば明日!4月8日(日)‥この日は死んだ親父の誕生日でww
‥ではなく。

なななんと!

〜生ハムのちょっとした勉強会と2種類の食べ比べ!〜
生ハムをたらふく食べよう・・の会
が開催されちゃうのだ!

日時/4月8日(日)18時開場 18時30分スタート
場所/Bar:Colon(銀杏北通り「三駒ビル」5F)
会費/4500円(立食スタイル)

生ハムってったて、コンビニで売ってるパック詰めの薄切り塩辛ハムじゃないぞ!
ハモンイベリコ「セボ」とハモンセラーノと云う2種類のモノホン生ハム塊をドドーンと鎮座させ、
そいつを生ハムカットの大鉄人ワンセブン!コルタドールのミスター城章洋が鮮やかかつ芸術的な手さばきでカットするってな寸法さ。

ちなみにコルタドールというのは‥
  >スペインにおける「生ハムの職人」。
  >何工程もの手間をかけ熟成を経た生ハムの塊を、
  >薄く均一にナイフを滑らせてカットします。
  >カット技術で味が変わるとも言われており、
  >コルタドールの高い技術は生ハムカットに
  >なくてはならない存在なのです。
  >そして、生ハムの熟成度合い、品質、管理まで
  >全てに熟知した職人のことです。
  >http://www.ajca.jp/event/corte.html

ということだ。2011年のコルタドール授賞!ミスター城が登場するだけでもすんごい熱いイベントになること間違いなし。

主なメニューは以下の通り。
 ・生ハム2種類 (ハモンイベリコ「セボ」・ハモンセラーノ)
 ・ピコス ※パンのようなものです

 ・シェリー
 ・スパークリングワイン
 ・赤ワイン、白ワイン
 ・サングリア
 ※ほぼ、食べ放題・飲み放題であります。
 ※他に飲みたいモノがあったら、キャッシュオンにて受け付けます


ちなみに今回このイベントをプロデュースしているのは、
シャワー通り「西班牙角打 EL CASTILLO」のオーナー『城 章洋』氏、
是法表参道「FMC_KOMBINAT」の代表わたくし榎田信衛門、
そして銀杏北通り「Bar:Colon」のオーナー鶴田タケシ氏(FMC的にはマスタード☆鶴田氏)。
3人の頭文字をとってチーム名は『JET』なのだ!
この熱い中年男3人が仕掛けるものに間違いはありまっせーーん!

もうだいぶお客様のご予約を頂いております。
でも折角、カジュアルな立食パーティ形式でやるイベントなのでもっと沢山の皆様に参加していただきたい!
残り席僅かであります!
このチャンスを逃すな!
さあ今すぐBar:Colon(Tel:096-356-6652)電話するのだ!
posted by 榎田信衛門 at 19:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

映画『堂免公園』特報用ポスターその1

‥と云うわけで、映画『堂免公園』特報用ポスターその1でけました。
tokuho_web01.jpg
http://enokidas.com/dohmenkohen/tokuho_web01.jpg
仕事の早さは天下一品!と自画自賛ww(ちなみに写真は夕べiPhoneで撮ったものだよん)

シネルネディが5月から毎月1本(連続5本)リリースすることにしちょるDVDシリーズ。
その第一弾となりそうな映画『堂免公園』であります。(撮影日程によりリリースが前後することございます)
※いま、ラインナップの企画をまとめている真っ最中。特報を続々出していきます。乞うご期待!

シネルネディ第1作『removal of bar:colon(DVD売れ行き好調!)』は、ドキュメンタリー映画でしたが、本作は《ドラマ》であります。中高年向けファンタジーって感じかな?

古澤憲吾並の《適当早撮り》を大得意とする私が「おいおい!いつからあんた佐々木昭一郎風になったんだよ!」てな塩梅で、ドキュメンタリータッチドラマに手を染めてしまいます‥笑。

役者選びは面倒なので(あらら)、全部FMC関係者及び知り合いで固めることに決意しました。
ちなみに私も出ます‥笑。役者マス☆鶴の勇姿も観られることでしょう。

音楽は、まだ正式オファーなど何もしてないのですが、私の映像の空気感にピッタリ合う音楽をパパッと作れる人はこの人以外に無い!ということで、今回も中田由美さんに三顧の礼でと相成りましょう。

ここから告知。
「私を知っている(これ必須条件。私が知らなくても可)」という人で、本作に出てみたいという御仁がおられましたら、ギャラも何も出ませんが(DVDがバカ売れしたら別です)ひと声おかけ下さい。
できれば一度でも大江界隈に住んだことがある人を優遇します。

※その前にFMCでもお馴染みペーパー坊主嵯峨くんの披露宴用PV撮影がありましてね。そちらも頑張ります。
posted by 榎田信衛門 at 12:26| Comment(0) | cine-lunedi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

2/26イベント満員御礼!

『ドキュメンタリー映画removal of bar:colonプレミア上映』+『QIC:800公開録音』

皆様のお蔭を持ちまして無事盛会と相成りましたことをこの場を借りてご報告申し上げます。

01.jpg
 〜続々席が埋まっていく会場(tutti)〜

今回も、遠く関東・関西地方から足を運んで下さったリスナーの皆様、何かのご縁でふらりと立ち寄られた皆様、いろんな方々にお集まり頂き《満員御礼》と相成りました。本当に有難うございます。

02.jpg
 〜マス☆鶴&おお欣コンビの前説〜

マスタード☆鶴田&おおぐま欣三による「前説」に続き、H3によるMCで『ドキュメンタリー映画removal of bar:colonプレミア上映』がスタートしました。
上映時間1時間の作品ですが、泣き笑いの記録でありまして、ご覧になっていたお客様の中にも涙なさる方が‥。
突貫編集で作り上げた作品ですが、概ね御好評を頂いたようでホッとしております。

03.jpg
 〜QIC:800収録中。マス☆鶴+H3も参加〜

その後は『QIC:800公開録音』‥。
QIC自体は元々《密室型》の番組なので、本来公開形式には合ってないのですが、むしろお客様の方が盛り上げて下さいまして、今回もエンディングまで務めることが出来ました。感謝です。
A枠では『removal of bar:colon』の音楽を担当して頂いたジャズピアニスト中田由美さんを無理やり引っ張り出しちゃいました‥笑。ご出演感謝です。

で、ここから撤収と相成るわけですが、今回はそのままこの会場(駕町通り、イタリアンバルtutti)が「打上げ会場」に早変りという寸法。

セッティングの最中は一旦お客様にはご退場頂き、私は居残りエンコード作業。
その間、マス☆鶴氏の計らいで、Bar:Colon見学ツアーを実施。多くのリスナーさんが参加なさいました。

エンコードとアップ作業を終えて、Bar:Colonを覗いてみたら、早くも宴会になってるぢゃんよ!‥笑。
千葉からやってきた薬師寺君(元Hi3のAD、FMCのOBでもある)とお馴染みスーパーリスナーmshrさんが得意のギターをかき鳴らし、横で見習いカエデがカホンを叩いているという珍風景。
飲める人は既に軽く飲んぢゃってるようで、もうみんなノリノリ!(これがいわゆる「0.5次会」の所以)

定刻になって再びみんなでtuttiへ。スタッフ+リスナー+Colon常連チームなど約30人での大宴会!(1.5次会)料理も飲み物も流石tuttiさんでありました。美味かったです。お世話になりました!

続く2.5次会は当然Bar:Colon‥。
此処でサプライズ収録。昨晩放送しましたリスナーさんをMCにしちゃう特別企画「深快月曜版」ですね。
和歌山からお越しのスマイリーさん、神奈川からお越しの宝船さんにMCをお願いしました。突然の指名にも関わらず、快くご出演頂きまして本当に有難うございます。

さてさて、もうココいらから先は私ゃ酔いが回ってきちまったもので、記憶が断片化しちょるのですが、その後のドンチャン騒ぎはもう凄まじいものがござんした。リスナーさんも何人かラストまで耐え抜いた人がいたなぁ。凄いなぁ。

さてさて『removal of bar:colon』は3月1日リリースです。会場で先行ご予約を頂いてる皆様、今しばらくお待ち下さい。(販売受付サイトは今日明日中に公開されます)

また『QIC:800』のライブDVDもリリース決定です。今回はQIC本編よりも、特典映像『FMC緊急記者会見』が見モノ!爆笑必至。(今、編集しながら笑い過ぎて涙がちょちょ切れておりやす)
こちらもお楽しみに!

04.jpg
 〜FMC緊急記者会見の模様〜

posted by 榎田信衛門 at 13:00| Comment(0) | 008雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。